tsukarooohi's diary

CakePHP,CentOS,AWSなど勉強中の技術的記録として利用中。

自動デプロイまでの道のり(VirtualBox+Vagrant編)

会社でも家でもGitでの管理はしているがそろそろpushでの自動デプロイをはかりたいと思い、色々調べてはいるがjenkinsとか中々に自分にはいきなりは難しそうなので、まずはサーバーをGit管理してみる事に。

また一点だけ不安もある。
よくある構成がGithub+jenkins+Webサーバーとかになるのかな?
要するにGitとWebサーバーを別々に運用してるならいいが、今回やろうと思ってる構成ではWebサーバー上でGit管理する形になる。
当然Gitのログもずっと同サーバー内に残るって事。
どんだけ容量が必要になってくるのかが分からないのが不安。

って事でまずは最近覚えた(遅っw)
VirtualBox+Vagrantで仮想環境構築
ホントはこの先をChef等で管理したいんだが全然知識不足な為今回は手動で最低限必要なものだけインストール予定。

では作業開始

Vagrant用ディレクトリ作成
mkdir Vagrant-Gitolite
cd Vagrant-Gitolite

Vagrant設定ファイルの雛形作成
vagrant init

作成させたVagrantfileを修正して
CentOS6.5
メモリー1G
の仮想環境を用意

config.vm.box = "gitolite"
config.vm.network "private_network", ip: "192.168.33.10"
config.vm.provider "virtualbox" do |vb|
vb.customize ["modifyvm", :id, "--memory", "1024"]
end
config.vm.box_url = "http://opscode-vm-bento.s3.amazonaws.com/vagrant/virtualbox/opscode_centos-6.5_chef-provisionerless.box"

Vagrant起動
vagrant up

仮想環境にログイン
vagrant ssh

では次回この仮想環境に
Apache
Gitolite
をインストールして動作確認

広告を非表示にする